私たちの理念

「障がいのある人たちと市民が協力して暮らしやすい街を創造する」

 1994年に石川県の障がいのある人たちと、それを応援しようという市民の手で結成された団体です。

障がいのある人や高齢の人たちが地域で自立生活できる社会の実現を図るため、自立生活支援や権利擁護に関する事業、共に生きる暮らしやすいまちづくりに関する事業を当事者主体で行い、ノーマライゼーション社会の実現に寄与することを目的としています。

 一般の人たちとふれ合いながら理解を深め、福祉の増進を図るとともに社会教育の推進を図るための交流会や講座、講演会等の活動も展開しています。

 ノーマライゼーション社会の実現にはいくつもの課題があります。障がいのある人たちなどの積極的なアプローチが必要です。また、一般の人たちのサポートも必要不可欠でありますので、みんなで協力して取り組んでいきましょう。

「福祉はゴールなき、マラソンレース」

小さな力もたくさん集まれば大きな力となります。私たちを応援してください。